History of Meitetsu Sangyo

名鉄産業のあゆみ

1950年-1979年

1945(昭和20)年8月焦土からの復興と混乱のとき、この名古屋とて例外ではなく、日々の食べもののため名古屋鉄道の各線に人々が買い出しに走る姿は当時を知る者から伝え聞くところです。
経済は疲弊し高騰を繰り返すなか、名古屋鉄道も限りなく破綻の二文字が現実に近い財務状況であり、この国の至る所で大規模な人員整理がおこなわれる日常に、昭和20年代の名古屋鉄道が選択したのは、「人を活かす」こと。すなわち、受け皿をつくり、労使によって定年退職者をその苦難から救済するために別会社を作り雇用を守ると同時に、本業の鉄道事業以外の新しい事業への進出でした。
名鉄産業は、生まれるその以前から「新たな事業への挑戦」のDNAが刻まれていたのかもしれません。

1950-1959

駅構内での立ち売りを原点に石油販売・清掃業務に進出

1950-08

名古屋鉄道共済会全額出資により「株式会社名鉄共栄社」設立
写真は、名鉄共栄社外観

1950-10

新岐阜駅・新名古屋駅に構内売店開設
写真は、新岐阜駅構内売店 

1957-03

ガソリンスタンド運営着手 名鉄バスに給油開始
写真は、印田給油所
新岐阜ビル内に売店を開設

1959-02

鳴海団地にスーパーマーケット開設

1959-04

名鉄自動車学校に給油施設設置 グループ会社に給油事業開始
写真は、一宮サービスステーション

1959-10

名鉄電車の車両清掃業務開始
写真は、新岐阜駅舎の清掃の様子

1960-1969

名鉄産業としての第2創成期

1960-03

犬山ラインパーク内に売店開設

1960-04

名鉄バスの車両清掃業務開始
写真は、バスの車内清掃の様子

1960-09

販売部に外販課新設

1961-04

商号を「名鉄産業株式会社」に変更

1962-07

新岐阜駅ホームに喫茶店開設 直営飲食店運営開始
写真は、知立駅上りホームうどん店

1962-12

名鉄不動産笠寺ビルの清掃業務受注、ビル清掃事業開始

1963-04

栄生地内に油脂倉庫開設

1968-07

鳥羽港に伊勢湾フェリーの給油施設設置

1970-1979

オイルショックの中、逆風のなか挑み続ける

1971-12

大井川鉄道金谷営業所に給油施設設置

1972-08

名鉄ドライブイン赤坂開設

1976-04

ナゴヤ球場に飲食コーナー開設
写真は、当時の社内報

1978-08

栄町駅に売店開設

1979-12

知立駅に名鉄フードショップ開設

1980年-1999年

1979年のイラン革命に端を発した第2次オイルショックの翌年、創立30周年を迎えた1980年8月、当社もそれまでの拡大から緊縮へと舵を切ることとなりました。当時の経営計画にも「合理化・経費節約等による収益の維持向上」とあることから、厳しい環境下に置かれたことが窺えます。
長期不況によって減量経営を強いられつつも、反面、積極的な事業展開を続けることで新たな萌芽が見られたのもまた事実でもあり、幾多の挑戦が続いたのです。
そして、二度の石油危機を乗り越え、経済も徐々に回復したのち、待ち受けていたのは、後に言う「バブル経済の発生とその崩壊」でした。
目まぐるしい環境変化のなか当社も否応なく変わらざる得なくなりましたが、全社一丸となって体質改善を推し進めた結果が、現在に至るまで根付いている「夢を持ってチャレンジをする」社風であるとも言えるでしょう。

1980-1989

変化の波とバブル期を乗り越え現代に紡ぐ

1983-03

リトルワールドオープンに伴う店舗開設と駐車場運営開始

1984-10

大曽根駅に大曽根プラザ開設
写真は、大曽根プラザ外観

1985-03

「ワールドインポートフェア・ナゴヤ′85」に臨時売店ほか開設

1987-03

豊田市駅に豊田プラザ開設
写真は、豊田プラザ外観

1987-12

名古屋ラッキーセンター宝くじ特設売店開設
写真は、名古屋ラッキーセンター外観

1989-07

金山総合駅に金山プラザ開設
写真は、金山プラザの列車時刻等案内灯

1990-1999

21世紀の多角化に向けての模索

1991-03

日本モンキーパークにおとぎプラザ改装オープン
リトルワールドに沖縄売店改装オープン
写真は、リトルワールドのスナックプラザ

1992-02

犬山駅に犬山プラザ開設

1992-03

南知多ビーチランドにビーチプラザ開設

1992-04

メルサ地下街にかどやメルサ改装オープン

1993-08

年度売上高300億円達成

1994-03

日本モンキーパークにイーグルプラザ開設

1995-04

豊田市駅にカフェ&レストTOYOTA開設

1996-05

新一宮駅に一宮プラザ開設

1996-11

神宮前駅に業種転換して駅のCVサンクス名鉄神宮前店開設(1号店)

1997-03

ナゴヤドームにさんどら亭開設
写真は、さんどら亭外観

1998-04

新岐阜駅にマネケン名鉄新岐阜店開設(1号店)

1998-06

知立駅に駅のCVサンコス知立店開設(1号店)

1999-10

大曽根駅テナントのロッテリア名鉄大曽根店を直営化

2000年-現在

中部新国際空港の着工や東海豪雨に見舞われた翌年、2001年9月に世界同時多発テロの発生やアメリカが「テロとの戦い」を掲げたアフガニスタンとイラクで2つの戦争が勃発しました。
これは当社にとっても厳しい51年目の船出であり、新空港関連のほか愛知万博関連に加え新金山プラザの誕生といった大きな事業への取組みなどにより飛躍と同時に転換の時機を迎えました。
その後の2008年アメリカの大手投資銀行リーマン・ブラザーズの経営破綻を引き金に生じた、未曾有の世界金融危機、所謂、リーマンショック(2008年~)や、2011年3月の東日本大震災といった取り巻く環境の激変に加えて、二度に渡る消費税増税が当社に与えた影響は想像に難くありませんでした。
そして今、「令和」の時代の幕開けと、2020年8月名鉄産業は創立70周年を迎えることができました。来たる100周年を目指して、次なる30年を迎えるにあたり、今後も「常にお客様に満足と信頼を提供し、企業価値の向上に努める」ことを胸に刻み、挑戦が終わることはありません。
社員一人ひとりが「積極性と広範な視野を持ち」変化に合わせながら、日々進化し続けます。

2000-2009

グローバル化の波に当社も例外なく揉まれる

2000-02

大曽根駅にコロちゃんのコロッケ屋開設(1号店)

2000-04

名鉄犬山ホテルから事業譲受 明治村・リトルワールドレストランの移譲による直営化

2000-10

岐阜Loft開業に合わせてドトールコーヒーショップ名鉄岐阜店開設
写真は、ドトール名鉄岐阜店外観

2001-12

神宮前駅に新業態飲食店(神宮庵・ナチュラルプラットカフェ)開設

2002-04

(株)名鉄フローラの業務を引継ぎ商事部にフローラ課新設
星城大学(東海市)に出店学生食堂・コンビニ店舗開設

2002-08

常滑市で中部新空港建設工事従事者向け弁当事業開始

2003-07

イオン熱田に中華そば万楽開設

2004-03

新生金山プラザオープンに伴い新業態中華料理店香花(シャンファ)ほか開設

2005-01

中部国際空港にサンクスとサナーレを開設
写真は、サンクス中部国際空港店外観

2005-03

金山プラザのテナント和食蘭をメルサより移管直営化
アスナル金山に出店 成城石井アスナル金山店開設(1号店)
写真は、成城石井アスナル金山店外観

2005-08

「名古屋市認定エコ事業所」認証

2006-03

モンキーパークのモンキーパラダイスのオープンに合わせてモンキッズショップ開設
ビーチランドにレストランカフェ・ザ・ビーチほか開設

2006-11

藤が丘effeに出店 成城石井藤が丘effe店開設

2007-03

日本モンキーパークにレストランカフェジャングリラ開設

2008-03

日本モンキーパーク内モンパティゾーンに太陽と野菜のカフェ開設

2008-05

環境メンテナンス部リフォーム事業参入

2008-09

イオン浜松市野店に出店 キハチソフトクリーム開設

2009-06

名鉄名古屋駅中央集札口前にSweets Lovers(週替わり特設)開設

2009-09

PBブランドSuncosランチサンド発売開始

2010-現在

世紀を超え平成そして令和へ

2010-07

サンビーチ日光川に飲食店ほか開設

2010-10

生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)場に臨時売店ほか開設

2011-02

ICカードmanaca決済の対応開始

2011-03

名鉄百貨店から事業譲受 名鉄名古屋駅の構内事業開始
写真は、テナントの吉野家

2011-04

名鉄名古屋駅上りホームに期間限定イベント自販機設置
ファミリーマートエスタシオ誕生 神宮前店・豊田市駅店ほか順次開設

2011-06

環境メンテナンス部の鳥害対策工事受注開始

2012-03

ファミリーマートエスタシオセントレアホテルプラザ店開設
写真は、ファミリーマートエスタシオセントレアホテルプラザ店
セントレアアクセスプラザ内にプロント中部国際空港店開設

2012-04

名鉄AUTOの店舗定期清掃を受託

2013-01

ファミリーマートエスタシオ前後駅店開設

2013-02

ファミリーマートエスタシオ知多半田駅店・名鉄岐阜駅店・ホーム店開設

2013-04

ファミリーマートエスタシオ名鉄大曽根駅店開設
ファミリーマートエスタシオ栄町駅店開設
神宮前駅に麵坊かどや開設

2013-06

アスナル金山の成城石井アスナル金山店 施設内移転改装

2013-08

名鉄レジャックにプロント名鉄レジャック店開設

2014-01

ファミリーマートエスタシオ西春駅店開設

2014-03

ファミリーマートエスタシオ柏森駅店開設
ファミリーマートエスタシオ名鉄金山駅上りホーム・下りホーム店開設

2014-04

名鉄金山駅にGift spot(ギフトスポット)開設  

2014-05

ファミリーマートエスタシオ名鉄金山駅改札内店開設

2014-06

一宮プラザに大阪王将名鉄一宮駅店開設

2014-09

名鉄金山駅μPLAT金山の運営管理受託開始
写真は、μPLAT金山外観

2014-11

ファミリーマートエスタシオ中部国際空港駅店開設

2015-03

ファミリーマートエスタシオ岐阜田神駅前店開設
大阪王将岐阜田神店開設
ファミリーマートエスタシオ犬山駅店開設

2015-09

ファミリーマートエスタシオ東岡崎駅店開設

2016-05

ファミリーマートエスタシオ名鉄名古屋駅下りホーム店開設

2016-09

ファミリーマートエスタシオ名鉄大同町駅店開設

2017-03

サンコスから転換しファミリーマートエスタシオ知立駅店開設

2017-07

ファミリーマートエスタシオ小幡駅店開設

2017-09

ファミリーマートエスタシオ名鉄岐阜駅イクト店開設

2018-01

名古屋市より「ワーク・ライフ・バランス推進企業」認証

2018-04

岐阜市茜部に事業継承により大阪王将岐阜茜部店開設
名鉄薬品から事業譲受 ファミリーマートエスタシオ名鉄バスセンター店及びファミリーマート名鉄病院店運営開始

2018-09

μPLAT江南にファミリーマートエスタシオ江南駅店開設
μPLAT江南の運営管理受託開始
写真は、μPLAT江南外観

2018-10

μPLAT常滑の運営管理受託開始

2018-12

ミヤコ地下街に事業継承によりドトール名古屋ミヤコ地下街店運営開始

2019-03

本部から事業譲受 ファミリーマート名古屋市役所東・西店開店運営開始
瀬戸線尼ケ坂・清水駅間高架下のSAKUMACHI商店街の運営管理受託開始

2019-09

本部から事業譲受 ファミリーマート地下鉄伏見駅北店運営開始

2019-12

ファミリーマートヨリマチFUSHIMI南店・改札内店開設
地下鉄伏見駅ヨリマチFUSHIMIの運営管理受託開始
写真は、ヨリマチFUSHIMI外観
ファミリーマートエスタシオ知立駅北店開設

2020-07

μPLAT大曽根にファミリーマートエスタシオ大曽根駅店開設
写真は、ファミリーマートエスタシオ大曽根駅店外観
μPLAT大曽根の運営管理受託開始