2020/8/31

土橋 一矢 │ ドトールコーヒーショップ
土橋 一矢 │ ドトールコーヒーショップ

土橋 一矢 │ ドトールコーヒーショップ

社歴
2014.4 入社(研修)
2015.7 経営企画部
2019.7 ドトールコーヒーショップ

ーー現在はどのような仕事をしていますか?
名古屋駅の地下街「ミヤコ地下街」にあるドトールコーヒーショップにて店長をしています。コーヒーショップとしての接客業務をはじめ、営業計画の策定や販売促進活動、社員やアルバイトの採用・教育・労務管理などを行っています。

ーー店長として仕事で気を付けていることはありますか?
店は助け合いやつながりで成り立っているので、働く仲間やお客様に対して、「壁をなくすこと」「気づいたことを伝えること」を意識して動いています。また何か起きたときには、なぜ発生したのか、どのように活用できるか、今後起きないためには、を考えるようにしています。

ーー以前の経営企画部ではどんな仕事をしていましたか?
ITと広報を担当していました。IT業務としては、PCや決済端末などのハード面と、販売管理システムや勤怠管理システムなどのソフト面の整備・導入を、広報業務としては、社内報の作成やお客様お問い合わせ窓口対応を行っていました。また、CM撮影に立ち会ったこともあります。

ーー異動は希望されたのですか?
4年程同じ仕事をしていたので、全く違うことをしてみたいと思い、異動を希望しました。当社には、自己申告制度という仕事や配属に関して自由に意見を言える制度があります。その制度を使い、希望を伝えました。比較的、仕事に対しての希望は聞いてくれる風土があると思います。

ーーこれまでの仕事で印象に残っていることはありますか?
経営企画部時代に、今、皆さんが見ているホームページのリニューアル業務を担当したことですね。ホームページの構成を何度も何度も練り直し、掲載する原稿や素材を収集したことは、非常に骨が折れる作業でした。しかし、努力の甲斐もあり、更新後1年間でアクセス数が2倍に増加し、本当に嬉しかったです。

ーー今の店舗での目標はありますか?
経営企画部では様々な人と交わることで以前より見識が広がり、また名鉄産業という会社を俯瞰的に知ることができました。今のドトールコーヒーショップで難しさを再認識している「売上を上げること」「人を育てること」に対して、自分なりに試行錯誤して、答えを見つけたいです。

~1日の仕事の流れ~

時間 仕事
11:45 出社
11:50 着替え、引継ぎ共有
12:00 レジや調理、洗浄、仕込み、清掃など
14:00 メールチェック、売上管理、勤怠管理、発注、スタッフとの情報共有など
15:00 近くのラーメン屋さんで遅めの昼食
16:00 店長会議(実績報告、販促施策連絡、課題共有など)
19:00 レジや調理、洗浄、仕込み、清掃、閉店準備作業など
19:30 閉店作業(精算、洗浄、清掃、機器電源OFF、入金など)
20:30 振り返り、情報共有ノート記入、メールチェックなど
21:00 消灯、戸締りをし退社

ホームへ先頭へ前へ戻る