2020/6/30

熊谷樹│犬山営業所
熊谷樹│犬山営業所

熊谷 樹  │ 犬山営業所

社歴
2015.4 入社(研修)
2015.5 ファミリーマートエスタシオ
2019.11 犬山営業所

ーー現在はどのような仕事をしていますか?
犬山には名古屋鉄道の「犬山検査場」という、車両点検などを行う車庫のような場所があります。私はそこで、入庫してきた電車を出庫するまでの限られた時間の中で、車両の内外を清掃する業務に従事しています。

ーー仕事で気を付けていることはありますか?
みなさんが普段乗っている電車と同じように、検査場に入出庫する電車にも時刻表があります。そのため、限られた時間の中で所定の業務を完遂させることが欠かせません。そのためには、常に時間意識をもって行動すること、さらに、職場の仲間たちとコミュニケーションを上手く取り、協力して効率よく清掃作業に取り組むことが大切だと考えています。

ーー以前のファミリーマートエスタシオではどういった仕事をしていましたか?
商品の仕入れや発注業務、アルバイトの方々の教育方針の設計などを主に担当していました。また、販売促進につながる企画の考案を任されたこともあり、マネージャーやSV(※1)にその企画を提案し、店舗内で展開したこともあります。

ーーその時の経験が生かされたことはありますか?
QSC(※2)の「クレンリネス」を当時の店舗で強く意識しており、お客さま目線で気になるところを意識して清掃を行っていました。その視座は今でも生かされており、自分が通勤やプライベートで電車に乗った際に「ここ気になるな」と気づいたところは、積極的に清掃するように心がけています。

ーー名鉄産業の魅力とは?
名鉄産業は様々な業種を経験できる会社なので、携わることのできる仕事の選択肢が多いことが魅力です。また、分からない事があっても経験豊富な上司や先輩が丁寧にアドバイスをしてくれるので、どこへ行っても、どんな仕事であっても安心して働けるということも大きな魅力の一つだと思います。

(※1)SVとは…スーパーバイザーの略。ここでは店舗を管理・監督する本部の担当のことを言う。
(※2)QSCとは…Q:Quality(クオリティー・質) S:Service(サービス・接客) C:Cleanliness(クレンリネス・清潔感)の略で、飲食・接客業界での店舗運営において重要視される概念

~1日の仕事の流れ~

時間 仕事
8:15 出社
8:45 作業内容確認、引継事項共有
9:00 清掃作業
12:00 昼食、作業進捗情報の確認
13:00 清掃作業
17:00 作業実施車両の確認、見直し
17:30 1日の反省、引継事項の共有
18:00 退社

ホームへ先頭へ前へ戻る