2017/07/31

人も店舗も育つあいさつ
人も店舗も育つあいさつ

人も店舗も育つあいさつ

産休を経て現在は仕事と子育ての両立に取り組んでいる鷹野知世。名鉄産業の飲食事業が直営するドトールで6年間働き、2店舗の店長を務めた人材です。その仕事ぶりや店長を務めた経験についてのインタビュー内容を紹介します!

  社歴
H22.4 入社(研修)
H23.4 ドトールコーヒーショップ
  産休
H29.4 ファミリーマートエスタシオ
H29.6 ドトールコーヒーショップ

ーードトールでの仕事で大切にしていることは?
1年半の産休・育休明けで、現在はスタッフとして職場に復帰しました。ドトールに配属されて以来、私はお客様へのあいさつをずっと大切にしています。英語でも接客できるようにして、外国から来られた方にも寄り添った対応を心がけています。

ーー職場に復帰して感じたことは?
店舗のみなさんから「子どものことが一番だから」と、気を使っていただけるのがありがたいです。子どもの体調不良で、急に休まなければならないことがあるんですが、周りからの気配りのおかげで、ずいぶん助かっていると感じます。先に産休・育休を取られた先輩に、相談に乗ってもらえたのもありがたかったです。

ーーお客様との関わりで何か変化は?
常連のお客様が私に気づいてくださり、近況をお伝えしたら「また会いに来るわ!」とお声がけいただいたことがありました。また妊娠中の方や子連れの方へ、より素早く目配りできるようになったと感じます。店舗経営には、こうしたお客様満足度の向上が欠かせません。お客様一人ひとりに喜んでいただけるよう、これからもスキルを高めたいです。

ーー以前店長を務めていた中で印象的だったことは?
名鉄金山店のリニューアルオープンの際に、約2カ月で50人のスタッフをトレーニングしたことです。「笑顔は最高のあいさつ」という経営理念を掲げ、声のトーンまで徹底して指導しました。お互い気持ちよく働くためにも、やはりあいさつがスタートになると考えています。(※1)

ーー今後、目標にしていることは?
これまでは飲食店を経験してきたので、物販店のお客様にも満足いただける店舗経営を学びたいと考えています。いろいろと落ち着いたら、育休後に少しだけ働いたファミリーマートを希望する予定です。もともと入社面接で「定年まで勤めたい」と話したくらい働くのが好きなので、これからもしっかり経験を積んでいきたいですね。


(※1)2015年名鉄産業表彰式にて、ミュープラット金山開業と同時にリフレッシュオープンしたドトールコーヒーショップ名鉄金山店で売上と営業収入を大幅に伸長させたことを評価され表彰されています。

ホームへ先頭へ前へ戻る