2017/07/31

分かり合えることを大切に
分かり合えることを大切に

分かり合えることを大切に

名鉄産業のさまざまな部署をまたいだ案件の調整や立案を行う事業管理部の山口高弘。ロッテリア、経営企画部、成城石井、ファミリーマートから現職へと、店舗と本社両方の職場経験を積んできた人材です。その仕事内容や働く面白さについてのインタビュー内容を紹介します!

  社歴
H16.4 入社(研修)
H16.12 ロッテリア(当時直営)
H19.9 経営企画部
H24.7 成城石井
H27.3 ファミリーマートエスタシオ
H28.7 事業管理部

ーー事業管理部でしている仕事は?
当社は名古屋鉄道の駅施設にコンビニや飲食店など多くの店舗を出店し、本社の販売部・飲食部が運営しています。さらに現場には、これらの店舗を統括するための事業所があります。現在私は、販売部・飲食部と協力し、現場のマネジメント力の向上や、スタッフのモチベーションの向上に取り組んでいます。
 
ーー具体的にはどのような取り組みを?
店舗や事業所の業務が決められた通り行われているか、管理しています。また、本社と事業所の担当者がそろって出席する会議の運営も担当しています。さらに、頑張っているスタッフにスポットライトが当たるよう、接客や売場作りに関するコンテストの企画なども行っています。
 
ーー働く中で感じる面白さは?
現場の物販店や飲食店、本社とさまざまな部署で働く事で、いろいろな知識と経験を得られる事です。そして、その経験を活かしながら次のステージへと進んでいく事ができます。現場では店長として店を任せて貰える事や、本社では新しい事にもチャレンジさせて貰え、若いうちに本当にいろいろな経験をする事ができます。

ーー店舗で働いていたとき印象に残ったことは?
当社として初めてのロードサイド店であるファミリーマートエスタシオ岐阜田神駅前店を出店した際、店長を務めたことです。これまで当社のファミリーマートは駅施設での展開だったので、新しいノウハウが必要でした。売上を伸ばすため何をすれば良いのか、お客様に商品を買って頂くためにはどうすれば良いのか、いろいろと考えました。スタッフの皆さんに協力頂き、店長として店の運営を考えながら仕事をした事が最も印象に残っています。

ーー名鉄産業を志望する学生に向けて一言!
人と協力して仕事を進める事や、接客が好きだと感じる方に向いている会社です。また、さまざまな事業を展開しているので、やりたい仕事の選択肢も多くあります。就職に際し不安もあると思いますが、一緒に働く人や環境も大切だと思います。当社は、上司や先輩との距離が近く温かみのある会社ですので、安心して飛び込んできて下さい!

ホームへ先頭へ前へ戻る