2019/2/22

企業倫理基本方針

私たち名鉄産業は、それぞれの事業を運営するにあたり、より高い公共性と社会的責任が求められています。地域社会からの信頼を得ることを基本的姿勢とし、常に社会の一員であるという視点に立って、誠実かつ公正な事業活動を行うことにより、社会の発展に貢献したいと考えています。
そのために、私たちは、「ルールの遵守」、「公正な事業活動」、「人と社会の尊重」、「安全な職場環境の確保」を4つの柱とする「企業倫理基本方針」を定め、自らの役割と責任を明確にして行動します。


【基本原則】
1.ルールの遵守

 ルールを遵守し、社会規範に従い、モラル向上に努め責任ある行動をします。
2.公正な事業活動
 お客様の満足度を向上させるサービスに徹し、地域社会などすべての会社関係者に対し、誠実かつ公明正大に接し、透明性のある事業活動を行います。
3.人と社会の尊重
 人権を尊重するとともに、社会の変革に機敏に対応し、環境保全活動に積極的に取り組み、地域社会に貢献します。
4.安全な職場環境の確保
 安心して働くことのできる魅力ある健全な職場環境を作ります。

ホームへ先頭へ前へ戻る