沿革

昭和25年 8月 名古屋鉄道共済会全額出資により、「株式会社 名鉄共栄社」設立
昭和25年10月 名鉄新岐阜駅、新名古屋駅に構内売店開設
昭和32年 3月 名古屋市中村区則武町にガソリンスタンドオープン、名鉄バスに給油開始
昭和32年 3月 新岐阜ビル内に売店を開設
昭和34年 2月 鳴海団地にスーパーマーケット開設
昭和34年 4月 名鉄自動車学校に給油施設設置、グループ会社へ給油事業開始
昭和34年10月 名鉄電車の車両清掃業務開始
昭和35年 3月 犬山ラインパーク内に売店開設
昭和35年 4月 名鉄バスの車両清掃業務開始
昭和36年 4月 商号を「名鉄産業株式会社」に変更
昭和37年 7月 新岐阜駅ホームに喫茶店オープン
昭和37年12月 名鉄不動産笠寺ビルの清掃業務受注、ビル清掃業務へ進出
昭和38年 4月 栄生地内に油脂倉庫を新築
昭和43年 7月 鳥羽港に伊勢湾フェリーの給油施設設置
昭和46年12月 大井川鉄道金谷営業所へ給油施設設置
昭和47年 8月 名鉄ドライブイン赤坂開設
昭和51年 4月 ナゴヤ球場に飲食コーナー開設
昭和53年 8月 栄町駅に売店開設
昭和54年12月 知立駅に名鉄フードショップ開設
昭和59年10月 大曽根駅に大曽根プラザ開設
昭和60年 3月 「ワールドインポートフェア・ナゴヤ`85」へ出店
昭和62年 3月 豊田市駅に豊田プラザ開設
昭和62年10月 名古屋ラッキーセンター宝くじ特設売店開設
平成元年 7月 金山総合駅に金山プラザ開設
平成 9年 3月 ナゴヤドームに軽食店開設
平成12年10月 新岐阜駅に「ドトールコーヒーショップ1号店」開設
平成16年 3月 「新生金山プラザ」オープン
平成17年 1月 中部国際空港内に売店、飲食店開設
平成17年 3月 愛知万博にコンビニ・飲食店出店
平成17年 3月 成城石井アスナル金山店オープン
平成17年 8月 名古屋市のエコ事業所に認定される
平成18年10月 成城石井藤が丘 effe 店オープン
平成23年 3月 名鉄名古屋駅構内事業開始
平成23年 4月 「ファミリーマートエスタシオ」開設
(神宮前駅・豊田市駅・名鉄一宮駅・名鉄名古屋駅)

このページのTOPに戻る